つわりがない人も葉酸サプリ

つわりがない人も葉酸サプリを飲まないと危険!

つわりがない葉酸サプリを飲む必要ないよね!と
あなたが考えているなら、ちょっと確認してみてください

 

あなたは、妊娠3ヶ月(15週)以下ですか?

 

つわりのはじまりは、妊娠5週から6週でピークが10週から15週と言われています
妊娠初期段階でつわりに苦しむ人が多いです。

 

「妊娠初期には、特に葉酸サプリを飲みましょう」

 

こんな事を言われていると思います
妊娠初期は、つわりがひどくて食事での栄養摂取が難しいからで
私は、つわりないからご飯モリモリ食べれるから食事で充分に葉酸を摂取している
そんな風に考えているなら要注意!

 

厚生労働省の正式な葉酸摂取目標値が以下です

妊娠中の1日の葉酸摂取量

妊娠初期

食事から240μg+葉酸サプリで400μg

 

妊娠中期から後期

480μg

 

どうでしょうか?
妊娠初期は、食事から240μgと葉酸サプリで400μgが推奨されています。

 

妊娠初期の葉酸摂取で胎児の神経系異常のリスク低減が可能となります
葉酸をしっかり摂らないと流産や死産の可能性が高まります

 

葉酸は、熱に弱い水溶性ビタミンなので食事からの摂取が難しく
たとえば、ほうれんそう100gで約200μgの葉酸が含有されていますが
実際に調理して、食べると 調理加工や体内代謝の段階で約50%に減ってしまいます。

 

葉酸サプリは、葉酸を効率的に体内に吸収させるために作られている
健康補助食品なので、ほとんどの栄養素(約85%)が体内に吸収されます。

 

赤ちゃんの体が出来る大切な妊娠初期には、つわりがないから食事が出来ると安心しているあなたにも必ず葉酸サプリでの摂取をおすすめします。